拉麺旬報日本散歩フレーム)>ラベンダー

日本散歩


ラベンダー。

ラベンダーの季節はもう終わりが近いですが、群馬県沼田市のたんばらラベンダーパークへ行ってみました。
玉原に来るのは何年振りでしょうか。昔スノボを始める前のスキーをやっていた頃なので、もう10年近く経つのでしょうか。辺り一面雪に包まれた時しか知らないので、緑が生い茂った景色は全く違った印象を与えます。




中へ入ると広大な花壇があって、赤、黄、青の花が整然と咲いています。






入り口近くのラベンダーはもう花が終わっていて、徒歩で15分ほど登った所に遅咲きのラベンダーがあります。
途中まで歩きましたがさすがにスキー場、漕がないと滑らないような斜度ですが、いざ歩いて登るとなるとすぐに息切れしてきます。なので登りはリフトを使いました。
突然の雨よけの為でしょうか、各リフトには雨傘がぶら下がっています。無機質なリフトにやさしいラインを出しています。




リフトを降りた地点の標高は1300メートルもあるんですね。どうりで爽やかなはずです!
確か100メートルで0.6℃下がるので、この標高では地上より約8℃低くなります。

右奥にラベンダーの畑が見えます。早速行ってみましょう!




遠くから見ると小さな畑に見えましたが、近づくとそこそこの面積があります。
下から吹き上がる風に煽られて、あのラベンダーの香りが辺りに満ちます。

640x480 114KB 640x480 98KB





散歩した日・・・二千ニ年八月三十一日 店主。


日本散歩
Copyright(C) 1996-2002 Raumen Syunpou. All rights reserved.


SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO