拉麺旬報日本散歩フレーム)>春の花

日本散歩


春の花

去年の暮れに買ったはいいがほとんど使っていないデジカメを持って実家に行きました。すっかり暖かくなりいろいろな花が咲いていました。
芸術的に撮ろうと思っていませんのであしからず…。(汗

まずは牡丹。オシベがマロンケーキの押し出しのようにも見えます。




これはドウダンツツジの仲間のベニドウダンでしょうか?でもつぼみの先端が違うような気もします…。小さいのに手の込んだ色合いをしています。




にはちょっと遅かったですね。もうほとんど花びらが落ちていました。




これはマロニエ(西洋栃の木)だそうです。個人的にはあまりきれいではないですね。ちょっと毒々しくて。それに純和風の庭にどうかと思います。まぁいいですが。




そしてコンペイ糖のようなつぼみのカルミア(アメリカシャクナゲ)
こちらも毛色が違いますねぇ。




裏庭の鶏。二羽以上います。鶏君たち、毎日がんばってます!




猫にマタタビならぬ、猫にキウイの新芽。キウイはマタタビ科だそうです。ちょっとラリってました。




畑のエンダイブ。放っておくとこんな花が咲きます。あくが強いのであまり好きではありません。でも、日が当たらないように紐で束ねておくと中があまり苦くならずにおいしいそうです。




そして大根はこんな花が咲きます。
花にまでなれる大根は幸せなのでしょうかそれとも不幸せなのでしょうか…。







最後にほうれん草。葉は毎日のように食べていますが、花を目にすることはほとんどありません。




あとがき

曇天で風があり撮影には向かない日でした。条件の良い日に気合を入れて撮影したいと思います。

そんな言い訳でいいでしょうか?

散歩した日・・・二千五年五月八日。


日本散歩
Copyright(C) 1996-2005 Raumen Syunpou. All rights reserved.


SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO